京都でヴィンテージドレスのフォトウェディング【pipicoco】

京都でフォトウェディング wearing a ヴィンテージドレス

現代のドレスでは見ることのできない手作業で施された可憐なレースやクルミボタン……。ヴィンテージドレスやアンティークなウェディングドレスは、クラシックな大人っぽさの中にも光る、特別な愛らしさが魅力です。
今では手に入れることも難しい、そんな本物のヴィンテージドレス、アンティークドレスを着て、京都の地でフォトウェディング、結婚式の前撮りをしてみませんか?
フォトウェディングの撮影は「ウェディングフォトアワード」も受賞しているhi-ngeのフォトグラファー、ヘアメイクもウェディングの現場で活躍する美容師が担当いたします。
「ヴィンテージドレスのフォトウェディングプラン・pipicoco」では、ヴィンテージドレス、アンティークドレスにぴったりの京都でも選りすぐりのロケーションをご用意しておりますので、お二人でシックに……新郎さまのファッションは少し崩してカジュアルに……他にはない一瞬を、ぜひ写真に残してください!

スタンダード撮影プラン
平日限定138,000円
  • 本物のヴィンテージドレス(アンティークドレス)を御召し頂き、『重要文化財でもある貴重な京都の歴史的洋館』または『本格的アンティークスタイルのハウススタジオ』のどちらかにて撮影を行う、特別なフォトウェディング、および結婚式の前撮りプランです。
  • ● 撮影ロケーション1カ所・200カット以上撮影
  • ※ 詳細、その他のオプションに関しましては「プラン」ページをご覧ください。
スタンダード撮影プラン
プレミアム撮影プラン
平日限定188,000円
  • 「スタンダード撮影プラン」でお選び頂ける『洋館』と『ハウススタジオ』の両方で撮影できる贅沢フォトウェディング。歴史ある京都の洋館で厳かに……、ハウススタジオでオシャレに……、どちらのスタイルも残したいお二人にピッタリのフォトウェディング/前撮りプランです。
  • ● 撮影ロケーション2カ所・400カット以上撮影
  • ※ 詳細、その他のオプションに関しましては「プラン」ページをご覧ください。
プレミアム撮影プラン

ヴィンテージドレスの魅力!!

ヴィンテージドレス 「ヴィンテージドレス」とは、100年〜30年前に作られたドレスのこと(100年以上前のものは、アンティークドレスと呼ばれます)。最近のウェディングドレスとの大きな違いは、素材やディティールへのこだわり! 主にヨーロッパで作られたものはシルク、アメリカで作られた物はコットンの生地が多く使われています。レースや刺繍、ボタンなど、細かな部分も手作業で丁寧に施され、見ているだけでも楽しめます!
ただ、個性的なものが多いだけに「結婚式では着る勇気がない」「今風の式場に合わないかも」……と、躊躇していた方にこそ、オススメしたいのが「フォトウェディング」や「前撮り」です。pipicocoの提携ショップは京都にオープンした「ヴィンテージウェディングドレス小梅」さん。おしゃれな町家サロンにヴィンテージドレスが約30点。ナチュラルなテイストからガーリーなデザインまで幅広く、日本人の体型に近いサイズを中心に取り揃え! そんな特別なヴィンテージドレスを着て、京都に現存する本物の歴史的な洋館や、カジュアルなハウススタジオでフォトウェディングや結婚式の前撮りができます。フォトウェディングや前撮りなら、結婚式のようにゲストに気兼ねすることなく、色んなスタイルで写真撮影を楽しめるので、他と違う写真を残したい方にはぴったりのプランです!